ニュースアラート登録

Jenny McCabe

かつてはNetflixやStarbucksなどの世界的な大企業に籍を置き、コミュニケーション分野においてブランドの評判を支えてきた経歴を持つ。
ほかにも、Best BuyやThe Home Depot、デルタ航空、フィリップス、トロピカーナなどのブランドの外部カウンセラーを10年以上担当した。

Netflixではイッキ見の文化を作り上げ、全世界へのサービス開始を指揮。また、その描写から世界中で物議を醸したNetflixのドラマ『13の理由』では、社会性のあるソーシャルキャンペーンを立ち上げ、ノースウエスタン大学と協力して同作のシーズン1が若者に及ぼした影響に関する調査を実施した。第三者機関を使うことにより、同作が及ぼしたポジティブな影響を発信することに成功し、同作のイメージ改善を導く。Starbucksではスターバックス ヴィアや健康的なフードメニュー、Seattle's Best Coffeeのブランド刷新など、2008年の改革事業の最も重要な取り組みを担当した。